高湯温泉 ひげの家 その2

イメージ 1
今日はひげの家の夕食を・・。
食事処で。白ワインボッラソアーべクラシコ1,650円
ハーフボトルです。
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先付けイメージ 11
:尊菜山葵酢蛇の目胡瓜
イメージ 12
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
前菜:青梅白ワイン煮、小茄子揚浸し、手長海老唐揚、枝豆東煮、木の葉新生姜
お造り↓鯛、烏賊、えんがわどれも美味!!
イメージ 13
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
↑煮物:穴子の飛龍頭、隠元木の芽あん
こういう味好きなんですよねー
←焼物:若鮎塩焼き
小さな鮎ですが、あたまから尻尾まですべて
食べられます。おいしい!
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
口代り:夏野菜浸しジュレ掛け→
夏を感じるおいしさでした。トマトがスゴーく甘かった。
↓預鉢 黒毛和牛しゃぶしゃぶ。柔らかいおいしい
お肉でした。
イメージ 5
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ひとりづつの鍋。
 
イメージ 8
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
飲み物は焼酎を追加・・。
進肴:夏鴨ロース、グリーンアスパラ、オニオンリング、青梅ジャム。お酒に合います。
イメージ 9
お椀:水無月豆腐つばめ椎茸三つ葉木の芽
香の物、ご飯は会津産こしひかり。
 イメージ 14
甘味:マンゴープリン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
どれもおいしくいただきました。
量も調度よかったです。ビール飲まなかったので炭酸でお腹が膨れることがなく・・。
お湯もよくご飯もおいしいので、あとは部屋がちょっとタバコ臭かったので、それが改善されれば
いいなと。

コメント

じゃぶじゃぶ

No title
こんばんは、えっちゃん!
こんなものばかり食べてたら、太っちゃうし痛風になって、ゴルフで来なくなっちゃうよ?
健康なえっちゃんでいてください!

kenzo-

No title
キリッと冷えた白ワインに夏らしい夕食
お湯よし食事ヨシで最高でしたね!

遠霞

No title
なんだか夏らしいお料理ですね。かつてみた、このお宿の定番のお料理とかが出ていませんが、お料理が全面的に変わったのか、それとも季節で変えているのかわかりませんが、みたところ美味しそうですね♪お造りや季節野菜のジュレは、ぜひとも食べてみたいなぁと思います。ウチはきっと日本酒を頼んで、がっつり飲んでいることでしょう…

えつたろう

No title
じゃぶじゃぶさん
ちょっと食べすぎかしら??
日ごろ質素な食事なので、たまにはって言うことで。
たまにはが多すぎますが・・。

えつたろう

No title
Kenzoさん
お湯よし食事もよかったので、
すっかり体力回復です。
明日もまた旅に・・。

えつたろう

No title
遠霞さん
ひげの家にはもうずいぶん前から来てますが、
途中で食事の内容が変わった気がします。
日本酒にも合うお料理でした。

じゃぶじゃぶ

No title
こんにちは、えっちゃん!
僕も自分へのご褒美にとたまにはいいと思いますが、出張で遠い所に行くとついそこでしか食べれないものを頼むようになって、去年は九州で烏賊の刺身、4000円也他を肴に飲んでしまいました。博多と大分で。今月下旬は湯布院に泊まって来る予定ですが、やはり烏賊を頼むと・・・。だって城下鰈が15000円也だから、頼めない!

えつたろう

No title
じゃぶじゃぶさん
うちの会社の営業も
九州出張で美味しい烏賊を食べたって
透明な烏賊の写真を見せてくれましたが、
出張で美味しいものが食べられるなんてうらやまいい。
非公開コメント

プロフィール

えつたろう

ヤフーブログからお引っ越ししました。

月別アーカイブ