大内宿

イメージ 1
磐梯吾妻スカイラインから猪苗代湖を通って
大内宿へ・・。
大内宿会津若松日光を繋ぐ会津西街道又は下野街道と呼ばれる街道の宿場町でした
 
イメージ 5
  
イメージ 6
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
藁葺き屋根のお店や民宿などが続きます。         結構人でにぎわってます。
イメージ 7
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
イメージ 10
 
階段を登って行くと神社が・・・
そこからの眺めは絶景でした→
 
 
イメージ 2
イメージ 3
お昼は、
お蕎麦を
三澤屋で
と思ったら
待ち時間
40分以上とのことで、断念。
三澤屋だけ
混んでました・・・。
 
イメージ 4
会津の殿さまが信州高遠藩で育ち、寛永20年会津藩主となって以来、大根おろしそばを高遠(たかとお)そばと言って、三澤屋ではそれに長ネギを箸がわりに用い、薬味をかねてご提供しているそうです。
雰囲気よかったので、入って食事したかったのですが、
次の温泉宿でゆっくりしたいので、
先を急いで・・・出発
次は、またまた秘湯を守る会の宿
大丸あすなろ荘へ・・・。

コメント

-

No title
元宿場町だったという面影残しており
歴史を感じます。

地震にも負けずに建ってる藁葺き屋根の家は、
これからも存続して欲しいと思いました。

えつたろう

No title
歴史を感じる建物でした。
こんなところに・・・って感じでした。
地震にも負けずよかったです。

こば子

No title
どの写真も、素敵です。
特に、神社からの眺めの写真はサイコーです♪

えつたろう

No title
こば子さん
神社からの眺めはよかったです。
タイムスリップした感じの町並みでした。
非公開コメント

プロフィール

えつたろう

ヤフーブログからお引っ越ししました。

月別アーカイブ