桧枝岐温泉 旅館ひのえまた

この週末ひどい風邪をひいて、月末月初だったので、会社も休めず・・・辛かった・・。
やっと復活してきました。まだまだ治ってませんが・・・。
今日は旅館ひのえまたの食事を紹介します。
山人料理・・・好き嫌いあるかと思いますが、
私は好きな料理でした。
イメージ 1
山うどの酢の物
これおいしかった!→
イメージ 2







↑ぜんまい煮
イメージ 3
鹿の舌の炒め物→
見た目、食感が鹿の舌に似ていることから、「かのした」と呼ぶきのこです。
イメージ 4







←天然サンショウ魚のから揚げ 普通に魚のから揚げって感じでした。またたびの蜂蜜漬け。また旅ができますようにと。
イメージ 5
←はっとう
桧枝岐の代表的な蕎麦料理。
きなこもちみたいでした。冷めるとかたくなるので
すく食べたら、柔らかくて美味しかった。
イメージ 6






木の子、鴨肉、山菜など、そばをつまんだ「つめっこ」を入れたみそ仕立ての鍋
イメージ 7




←蒸し物は中に挽肉が入ったまんじゅう蕎麦米の
餡がかかってます。
イメージ 8




ビールを飲んだあと地元のお酒の
飲み比べセット600円(税別)安い!!
純米酒が一番美味しかった。


岩魚の塩焼きは、
アツアツでした。

イメージ 9
イメージ 10











そば田楽と豆腐田楽はニンニク味噌がおいしかった。
イメージ 11
女将が裁ったつなぎ無しそば粉100%の新蕎麦。
おかわり自由・・好きなだけと言われても私は1枚食べるのが精いっぱいでした。
とっても美味しいお蕎麦でした。
岩魚の出汁のそばつゆがこれまた美味しくて・・。
これで終わりと思いきや・・
イメージ 12
めえだけ飯。地元産の舞茸を使ったご飯
油で炒めていてコクがあり、こちらも
おなかがいっぱいに・・。


デザートは写真撮り忘れてました。
グレープフルーツ。
これでちょっとさっぱりとした感じになりました。
そば茶もあって、蕎麦三昧・・。
りごたつ式の個室で
のんびり頂けました。
夕食は18時~
時間は30分単位で選べました。









































コメント

kenzo-

No title
こう言う料理良いですね!
山奥で色の変わった刺身より
何倍も良いです。
風邪をぶり返さないように温かくして
過ごして下さい。

えつたろう

No title
> kenzo-さん
私もこういう料理よかったです。
まだ治ってないので、早く寝ます・・。
ありがとうございます。

みーしゃ

No title
地味な見た目の素朴なお料理が実はしみじみ美味しかったりしますね♪
私が訪問されたと思ったのは
民宿郷(さと)っていうところです
遠いけど妙に口コミが良くて気になっております

風邪、治りつつあるのでしょうか?
年齢を重ねるにつれ、風邪を引いたら長引いたりこじらせたりしてしまいますよね^^;
どうか早く良くなりますように^^v

じゃぶじゃぶ

No title
おはよ、えっちゃん。
かぜは困ったもんです。
食べた事のない山の珍味料理なので、興味シンシンです。

えつたろう

No title
> みーしゃさん
民宿郷知らなかったです。
見たら評価高いですね!メモメモ
風邪はだいぶ良くなりましたが、
齢のせいかなかなか治りません。

えつたろう

No title
> じゃぶじゃぶさん
山人料理、なかなか美味しかったです。
風邪早く治らないかなと。
非公開コメント

プロフィール

えつたろう

ヤフーブログからお引っ越ししました。

月別アーカイブ